The Age Limit

アクセスカウンタ

zoom RSS カルチャーショック・・的な

<<   作成日時 : 2009/08/03 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

設計製図って どこから手をつけたらいいの?

図面を早く書く・・・から?

エスキスを手早くまとめること・・・?

私は 今はとにかく あちこちの資料に

目を通すのが 精一杯!

中身を覚えるとかは 後回しで

とにかく 試験の全容を掴む事に 専念してます。

明後日の水曜日から 資格学校の講義がありますが

それまでに 少しでも 周りの人に並ぶこと・・・



しかし みんなどうなんだろう?

課題とか見たとき どの位置から始めるのかな?

自分は どうしても 今までの自分の見てきた建物が

浮かびます。

床の材質 色 天井の仕上げ

天井裏を 懐中電灯で覗いて ダクトスペース確認したり

EPS内の 配電盤

電気室のキュービクルから 山のように流れる電線類

頭の中で グルグルと・・・


自分的には 細かく書きたい!

施工的立場で きっちり指示してやりたい!


そうした現実的なことは どうも

試験では 邪魔っぽいなぁ(涙)


資格学校の お手本見ても

施工の立場から 無茶 文句があるが・・・

「そこに受水槽設置して なんで反対側にPS持ってくるのよ・・」

とか

「展示スペースに 展示品運んでくるのに なんで駐車スペースこれだけなん?
トラック頭から入れて 樹木 邪魔だろ!」

とか

まぁ こんなもんなんだろうか?


試験とはいえ 自分で納得する図面書きたいなぁ

ちょいと 愚痴ってみた。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おっつ〜です
ペンギンさんがよく言われるてることですが
製図試験で要求されてる図面って
例えるなら
朝の社内会議で初めて目にした物件で
急いでまとめて夕方5時半に約束してる
施主との打ち合わせ会議に使える基本プランの図面にすること
多少の変更や細かい点はあとで調整できればオッケー、でも後でプランが根底からひっくり返ったり見積が大幅に変わるようなプランは駄目。
ということとの様です。
使える時間は
エスキス3時間
作図2時間半
計画主旨1時間
ってとこでしょうか

ファイト♪
ocha
2009/08/04 12:22
>朝の社内会議で初めて目にした物件で
>急いでまとめて夕方5時半に約束してる
>施主との打ち合わせ会議に使える基本プランの図面>にすること

Ochaさん すっごく 理解できました
実務でも大切ですよね
よくあるよくあるって感じ
すごく 身にしみてわかります。
要求は全て満たして
時間内の計画
そして 施主の信頼
営業面での可能性の継続
これか・・・
ああ わかるわかる
妥協とか そんなんじゃないんですね

いつもいつも的確なアドバイス
感謝感謝です。
soramasa
2009/08/04 18:02
今年度の試験から実務的な要素を取り入れて作図してもOKなのでは?

http://www.jaeic.or.jp/1k-seizu.htm
耐力壁にしても耐力壁等って書いてるし。
耐力壁なしにしてもOKってことでしょう。
私は実務的な図面を目指します。
まさ
2009/08/12 17:38
まささん レス切れ起こして
ごめんなさーい
今回落第しちゃいました。
製図も一応
今年は終了させていただきましたが
実務的な図面に関しては
自分的には
まず 時間内に仕上げるって意味でも
スタンダードで行くのが よさげな
気がします。
本当に皆様のお陰で
いい勉強させていただきました
soramasa
2009/09/11 01:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
カルチャーショック・・的な The Age Limit/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる