The Age Limit

アクセスカウンタ

zoom RSS 驚き!感激!そして・・・

<<   作成日時 : 2009/07/29 20:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

自分の挑戦はとんでもなく 高く崇高なものだったかも





今日 資格学校に申し込みに行きました。

学科が万が一残念な結果であれば・・全額返金とのこと


とにかく1歩踏み出そう そんな気分で・・・

リスクはないし・・・



参考資料 対策課題をいただきました。

車の中で 2時間ほど しっかり目を通し・・・・・

かなり感動




学科という 高い壁に上り・・・頂上に 指の先だけ引っ掛けて

思いっきり よじ登って その先を見上げた・・

その先には 今まで以上の壁が・・・






そんな気分


資格学校で渡された A2の図面

確かに昨年も一昨年も

「他人事」  として

こんなのはチョコチョコ目にはしていました

日ごろ見慣れてる図面と比べると

汚い字で 適当な表現・・・

施工面での細かい特記はないし

実務で言えば レベルの低い図面・・・

はっきり言って 製図楽勝?

そう思いました。



よくよく考えると

試験の時って この用紙は白紙なんだよな・・

その紙に

A3用紙にビッシリ書かれた 要は出題

設計条件・・・・・・・・



そうなんです。

この試験は すっごく難しいんです。

要求を満たして

自分で書くんですよ

しかも6時間半で・・・・

わかってたようで わかってなかった

「一級建築士」




製図に向かってよかったーーーーーーー!!

すごく感動し ボーダーと言えども

始めてよかったと 進めてくれた方々へ感謝

本当に感謝申し上げます。


学科が合格で 行き着くところは ココだったんです。


本当の勝負は ここからなんだ・・・






本気モードで向かいます。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
soramasaさん、おはようございます。
ずいぶん前にカキコミさせて
もらったyumeと申します♪

私もグレーゾーンにおります。

製図試験とは知れば知るほど恐ろしい相手ですね。
昨日は資格学校の説明会に行ってからは
自分に乗り越えられるものなのか
不安で仕方ありませんでした。

でも前向いて
お互いがんばりましょうね!
yume
2009/07/30 07:43
yumeさーん
こんばんわっ
ゲレー仲間ですかーー
なんか ちょっとうれしいです(笑)
設計製図に対して 同じように
不安を感じている人がいるとは
すごく 心強い!!

今年の学科の結果なんて
はっきり言って
1級建築士という
すばらしい資格の一部に過ぎないですよ
学科の結果は どうであれ
設計製図・・・
やるしかないですよっ!!
お互い がんばりましょうや!
よっしゃ
気合入ってきたでぇーー
soramasa
2009/07/30 19:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
驚き!感激!そして・・・ The Age Limit/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる